とんでも珍道中!?

スタッフセミナー日記
橋歯科の歯科衛生士が受講したセミナーの実録(笑)です
さてさて、どんな珍道中かな?

診療していると歯石を取るのが痛くて嫌だという声を耳にします。
そんなことが少しでもなくなればと歯石取りの腕をみがきに1日武者修行に出かけました。

2009年10月25日
歯周治療のセミナーに京都にやって来ましたぜ!
池内麗先生のお話と実践を学びに、「は〜るばる〜きたぜ、きょおぉと〜!」
ということで、加藤と浅田が行ってきました

わたしはここです!
ここだってば!!

患者さんにも衛生士にもやさしい
歯周インフェクションコントロールという演題です

池内先生です

お話は、歯と歯肉との間の部分のことからはじまります。

さらにお話は進みます

実習も行いました

患者さんへの対応も学びます

患者さんのイメージも最初が肝心

ここで問題です。
さて、これの意味はなんでしょう?
答えは、医院に来られた方にだけ教えます(笑)

さよなら〜きょうと〜!
またね


前のセミナーへIndex次のセミナーへ

一般歯科トップへ

メールはこちらまで。